投資・資産運用 PR

【USDT/USDCの資産運用術】ビットレンディングの始め方と稼ぎ方

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

ステーブルコインUSDTUSDC)は、安定した価格を実現するように設計された仮想通貨です。

仮想通貨に興味がある方であれば、一度は聞いたことがあるかもしれません。

ビットコインやイーサリアムなどの他の仮想通貨と違い、価格が安定しているが故に、稼ぐことは難しいとされています。

しかし、資産運用の方法(稼ぎ方)があります。

この記事では、ステーブルコインで稼ぐ方法を解説します。とても魅力的な資産運用術なので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

ステーブルコインで稼ぐ
ビットレンディング
を今すぐ始める

ステーブルコインとは

ステーブルコインとは、安定した価格を実現するため、米ドルや金などの安定した資産と連動(ペック)するよう設計された仮想通貨です。

USDT(テザー)」や「USDC(USD Coin)」などがあります。

今のところ、海外の取引所のみで取引可能で、国内の取引所では扱っていません。

ステーブル(stable)の意味は「安定した」「変動のない」です。

価格は非常に安定していますが、ボラティリティ(価格変動の度合い)が低く投機対象として不向きです。

じゃあ、稼げなくない!?

ステーブルコインで稼ぐ方法とは

ステーブルコインは、ビットコインやイーサリアム、他のアルトコイン、草コインのように大きいキャピタルゲインを狙えるものではありません。

海外の取引所では、ステーキングで運用することもできます。ただし、期間限定のキャンペーンでも年利5.5%ほどです。

「ステーキング」とは、保有している仮想通貨をブロックチェーンのネットワークに参加して、対価として報酬がもらえる仕組みです。

しかし、なんと!

「USDT」や「USDC」のステーブルコインを、年利10%で稼ぐことができます。

それが、いま注目の「ビットレンディング」の貸暗号資産サービスです。


【引用】ビットレンディング公式サイトより

貸し出すだけで、年利8~10%の利息がもらうことができるので、とても魅力的な資産運用の方法です。

貸出方法は簡単で、しかも、貸出後は、ほったらかしでOK!

>「ビットレンディング」を今すぐ始める

年利10%で貸して増やす
ビットレンディング
を今すぐ始める

ビットレンディングとは

ビットレンディング」とは、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)などの仮想通貨を一定期間預けることで、利息がもらえる「貸暗号資産」サービスです。

簡単に言うと、銀行の利息のようなサービスで、お金の代わりに仮想通貨を預けて(貸して)増やします。


【引用】ビットレンディング公式サイトより

そして、このビットレンディング」の利率は、国内最高の年利8~10%です。

もちろん「USDT」や「USDC」も対象です。

>「ビットレンディング」を今すぐ始める

ビットレンディング」の登録方法や貸暗号資産の始め方の詳細については、以下の記事をご参照ください。

仮想通貨を貸して増やす【ビットレンディング】の始め方と登録方法ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)など、仮想通貨(暗号資産)を手に入れることができた。 だけど、このまま取引所やウォレ...

仮想通貨 ビットコインの基礎

仮想通貨(ビットコイン)初心者や未経験者が仮想通貨投資を始める前に知っておきたい必要な情報をまとめました。

投資に100%はありません。仮想通貨(暗号資産)の投資に関しては、自己の責任とご自身のご判断によりお取引ください。

最新記事